ブログ集客は無料と有料どっちがいい?〜ブログを使って稼ぎたい方必見!〜

「ブログを使って集客したい」

「ブログを使って稼ぐ方法を知りたい」

「無料のブログと有料のブログどちらがいい?」

 

今回はこうしたブログに関しての悩みについて解説していきたいと思います。

 

ブログを作るメリットとは?

メリット①:広告収入で不労所得が得れる

自分のサイトに広告を貼る事で、訪れたお客さんから収益を得たり、実際に購入してもらう事で収入を得る事が可能になります。

 

SNSと違い、ブログは一度作成してしまえば、資産として使用出来るため自分の代わりに働いてくれる営業マンとして役立ってくれるようになるので、遊びながら収入を得る事が出来るようになります。



メリット②:スキルのアピールになる

最初からブログ一本で稼ぐのは厳しい・・

そんな方は自分のスキルの一つとして使ってみるのもかなりオススメ!

 

例えば

「web系の仕事に就きたいけどスキルがないから諦めていた」

「本職が公務員で毎日ルーティンで転職できるスキルがない」

なんて悩みを持っているなら、仕事が終わった後や休日にブログのことを勉強して自分のブログを作ってみる事でスキルの構築ができます。

 

自分のブログを転職の際にポートフォリオとして提出する事もできるので他の求職者の人と差別化できるチャンスではないでしょうか?

 

「収益は◯◯円まで出す事ができます」

などのアピールが出来るだけでもかなり有利になりますからね。



無料のブログと有料のブログはどちらがいい?

実際無料と有料のブログがどっちがいいかなんて使ってみないと分かりませんよね?

なので実際に使ってみた僕が両方のメリットとデメリットを紹介しますね。

 

無料広告のメリット

メリット①:何よりも無料で宣伝ができること

当たり前ですが無料で告知ができることが一番のメリット。

普通は1クリック何円という支払いがあるので1日で数万円〜数十万円掛かるのが当たり前ですからね。。

 

と。。。正直メリットはこのくらいかな??

 

無料広告のデメリット

実は無料の広告はデメリットが多いと思っています。

無料の場合、無料で貸してもらうだけの理由があるのでこれから紹介します。

 

デメリット①:広告が入り込みうざい

 

それがこの広告で、無料で作れるブログの場合は至るところで広告が入るようになってしまいます。

いちいち関係ない広告が入る事でうざったくなりお客さんも減ってしまいます。



デメリット②:好きなデザインにできない

無料ブログの場合は好きなデザインにできないため。オリジナリティがなくなってしまいます。

オリジナリティが減る事でお客さんが別のサイトに流れてしまうことも多々あります。


デメリット③:アカウントが消える可能性がある

これが最大の恐怖ポイントだと思います。

無料ブログの場合はレンタルで行なっていることになるので元々の会社が潰れたり、アカウントの規制が入ることで急に収入がなくなる事があります。。

 

「最初は無料でいいかなー」と思い作ってしまうと、後に有料に切り替えた時も引き継ぎができずにまた一からお客さんを集めることになってしまいます。

 

なので本気で収益が欲しいなら有料で始める方がいいでしょう。

月額もたった数百円とかで始める事が出来るところもありますからね。



無料でブログが作れるサイト

・アメブロ

 

アメブロは芸能人などの知名度がある人がメイン。

一般の人が使っても稼ぐことは難しいでしょう



・はてなブログ

はてなブログは無料で作るブログなら一番おすすめ。

何よりも検索順位(SEO)の対策もそこそこされているため、検索上位に入る可能性も上がります。



・WIX

ウィックスは文章などを読んでもらうというよりは、

商品を販売したりなどのブログではなくホームページとして使う方へおすすめです。

 

有料ブログならWordPressを使って作成するのがおすすめ!

ワードプレスについて詳しく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

↓  ↓

WordPressでブログを作るメリットとデメリット



ブログを使って集客する方法は?

ブログで上位表示されるにはグーグルが実際に公表しているポイントをクリアして行く事で上位表示を目指すことができます。

ポイントは全部で4つ。

 

①独自性が高いこと

②専門性が高いこと

③ユーザー体験が高いこと

④ドメインパワーが高いこと

なんのこっちゃわからない。。って感じですよね?

これから詳しく解説していきます。

 

①独自性を高める

Googleは独自性の高いコンテンツを評価することを公表

 

独自性とは、俗にいう「オリジナリティ」のことです。

差別化を図り、他にはない独自のコンテンツを持つWebページを提供することで評価されて上位化しやすくなります。

・評価される競合上位サイトの傾向を採用したうえでコンテンツを作る

・自分の経験や言い回しを含めた文章を入れ込んでいく

という作業が必要になってきます。

 

専門性を高める

Googleは専門性を評価することを「検索品質評価ガイドラインのE-A-T(専門性/信頼性/権威性)として公表しています

つまりは、サイトの目的に合った内容に特化した記事が多いほど評価が高くなり上位表示がされやすくなるという事です。

 

なのでもし雑記ブログを描きたい場合はちゃんとカテゴリー分けを行い、コンテンツを充実させ、専門性を少しでも高める必要があります。

 

ユーザー体験を高める

ユーザー体験とは、サイトでユーザーがどんな経験・体験をしたか?どう思ったか?を指し、簡単に言うと「満足度」に言い換えることができます。

 

つまり、コンテンツの内容や使いやすさを最適化して、ユーザーファーストを意識したページ・サイトに改善することが重要ということです。

 

ドメインパワーを上げる

これはブログをどうやって運用するかという力が求められます。

どんな作業かというと

一度書いた記事を管理して、検索順位が低いキーワードに該当する記事を定期的にリライトする

というもの。

一度全力で記事を書いたとしても読み手が求めている内容でない場合は意味がありませんよね。

 

なのでユーザーが欲しい内容の記事に書き換えて上位を目指して行くことが必要なんです。

 

記事の数が少ない方はまだそこまでリライトをする必要はないので、記事の量産をする方がいいかもしれません。

 

ブログを使って稼ぐ方法は?

①広告収入で稼ぐ

ブログである程度のアクセスが集められるようになると、「広告収入」を稼げるようになります。

自分のブログに広告を掲載し、それがクリックされたり、みられる事で広告収入を大きくすることができます。

 

月に数万円以上稼げるブログにするには半年〜1年くらいは掛かると思ってください。

 

②商品やものを売って稼ぐ

ものを売って稼ぐと言っても、必ず商品があるという訳ではありません。

商品を売る場合

商品を売って稼ぐには自分で商品を作らないとダメです。

わかりやすい例だと芸能人が立ち上げるブランドとかですね。

自分のブランドを立ち上げて、ブログ告知して、ファンに売る感じ。

 

専門スキルを売る場合

自分に特別なスキルがあり、それを企業やクラアントへブログを通してコンテンツの販売をすることです。

 

僕の場合はコーチコンサルセラピストに向けた商材や、SNSマーケティングで集客する方法などのコンテンツを販売して稼ぐことができます。

 

この方法だと別にファンがいなくても商品を売れます。

なぜなら、企業は僕が持っているノウハウに対してお金を支払っているから。

 

と言ってもブログ初心者がいきなりこういった収入を作るのは難しいので

まずは、広告収入から始めえるのがおすすめです。



③SNSを併用して稼ぐ

SNSを併用する事で、ブログへの集客そのものを増やす事ができます。

 

例えば、ブログで書いた内容のテーマについてをTwitterなどで投稿し、詳しく知りたい方はこちらと言ってブログのリンクを一緒に投稿する事でブログのアクセスを増やせばいいんです。

 

SNS集客について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

↓ ↓

SNSを使って自動で集客する方法とSNS別集客のメリットでメリット

 

おわりに

以上がブログを使って稼ぐ方法についてでした。

今後さらにブログを使って稼ぐ人が増えてくると思うので今から準備しておくことをオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です