無料で宣伝して効率よく集客する方法!

「無料で集客したい」

「有料でもいいから沢山集客したい」

「無料でできる宣伝方法について知りたい」

 

今回はそんな悩みを解決する内容で今回は解説していきます。

効果的に宣伝する方法とは?なぜ効果的方が方がいい?

 

「なに当たり前なこと言ってんだよ!」

って思うかもしれませんが、効果的に宣伝したい目的とは何だと思いますか?

 

一言で言うと

 

「手間をかけずに出来るだけ安くお客さんを沢山集めたい」

と言うことではないでしょうか?

 

もちろん誰でも手間を掛けずにお客さんを集める(集客できる)方法はあります!

 

ただし、無料で使えるものと有料で使うものではどうしても差が生まれてしまうものです。

 

なので今回は、この「効果的な宣伝方法」について、

「有料と無料」、「使い易さ」、「集客力」などを考慮して解説していきたいと思います。



広告を使って効果的に宣伝する

効果的に集客をするための代表は広告ではないでしょうか?

広告についてあまり知らない方もいると思うので、まずは広告について簡単に説明します。

 

「広告についてよく知ってる」ってかたは次のページまで飛ばしてください。

 

広告の目的とは?

 

世の中の会社が広告を配信する目的は何でしょうか?

 

この答えは複数あると思うので完結に話すと

「自分の事をもっと知ってもらいたい」人

「商品を売りたい」人

「ビジネスをしたい」人などが告知をしたいからです。

 

広告には有料と無料があるのでそれぞれ紹介

広告の種類について詳しく知りたい方は分かり易くまとめてある記事がありましたのでこちらが参考になるかと思います。

↓  ↓

https://crowdworks.jp/times/marketing/2569

 

リスティング広告(検索連動型広告)

・金額:1クリック10円〜500円

・使い易さ(簡単)

・集客力(高い)

 

リスティング広告は、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの検索結果ページに表示される広告の事を言います。

インターネット広告の代表とも言えます。

商品やサービスを購入する直前のユーザーに対してだけ効率的に広告配信を行えるため、インターネット広告の中でも非常に費用対効果が高い広告手法です。

 

リスティング広告のメリット

メリット①:見込み度の高いユーザーにアプローチできる

キーワードを選んで出せるので、一番見込みの高いユーザーに配信することができます。

 

メリット②:好きなタイミングで開始して終了できる。

その気になればものの数分で配信を開始できてしまう手軽さも大きなメリットです。商品を紹介するウェブページさえあれば、GoogleやYahoo!に登録して広告を作成してオンにすれば配信が始まります

※ただし広告の審査等は別です。

 

SEOと違ってすぐに検索結果の上部に表示させることができるため即効性が高く、なるべく早く集客を開始したい場合にとても向いています。

また、成果が悪ければボタンひとつで全ての配信を止めることも可能です。この手軽さ、早さ、融通のきくところがメリットです。



デメリット

デメリット①:ネットを見ない層にはアプローチできない

リスティング広告に限った話ではありませんが、インターネット全般の施策はネットを見ない層にはアプローチできません。

 

高齢者向けの商材であればテレビなどのマス広告やオフラインの手法の方が適していることも多いです。

 

もしくはターゲットを高齢者本人ではなく、その周りにいる介護層などに変更することで拡販できる可能性もあります。そういった柔軟な発想の転換も求められてきます。



アフィリエイト広告(成果報酬型広告)

・金額(安い)

・使い易さ(簡単)

・集客力(普通)

 

アフィリエイト広告は、広告主が設定した成果(商品やサービスの購入・申し込み)が発生した場合にのみ費用を支払う広告です。

 

ブロガーさんなどが個人で使っていますが、継続して記事を読んでもらうなどでコツコツ稼ぐタイプとも言えます。



SNS広告

・金額(1クリック1円〜200円)比較的安め

・使い易さ(低め)

・集客力(普通)



Twitter広告では「特定のユーザーのフォロワー」や「特定のキーワードをつぶやいている人」を指定して広告を配信することができます。

 

Facebook広告では「出身校」「交際状態」「よく広告をクリックする人」などをターゲティングすることができるのが特徴です。

 

拡散力のあるコンテンツを配信していくことで、口コミ効果や、短期間で膨大なPVを生み出せる広告手法です。



SNSを使った広告は個人でも非常に使いやすいのでフリーランスの方にもオススメ。

※SNS広告について詳しくまとめた記事を現在作成中です。今しばらくお待ちください。



 アドネットワーク広告

・金額(1円〜500円)普通

料金はクリック課金型・オークション入札制の広告媒体が多く、掲載されたサイトや入札額によって価格が違ってきます。

・使い易さ(普通)

・集客力(普通

 

アドネットワーク広告は、複数のWebサイトやブログへ同時に広告が配信できるネットワーク型のディスプレイ広告です。

 

「年齢・性別・地域」を絞ったターゲティングや、自社にマッチしたお客さんへ広告を配信が可能。

 

1-7. 動画広告(視聴型広告)

・金額(比較的高め)

・使い易さ(簡単)

・集客力(高い)

 

動画形式の広告全般を指します。

YouTubeで動画を再生する前に流れるインストリーム広告が浸透していますが、直近ではSmartNewsやグノシー、Antennaなども、アプリ内に動画広告枠を設置しています。



 ネイティブ広告(記事広告)

・金額(1クリック10円〜200円)高い

・使い易さ(難しい)

・集客力(高い)

 

ネイティブ広告は、広告に見えないような広告手法を指します。

理由は、お客さんが広告を煙たがり初めているからです。

 

グノシーやスマニューなどのメディアに普通の記事と同じように使われているため、広告の内容を読んで、理解を深め、シェアしてくれやすいという特性があります。

 

料金が高いことから、現時点では大手企業を中心としてブランド認知の強化に使われるケースが多いです

 

メールマガジンを使った宣伝もあり!

特徴:サービスに登録した会員向けのメールマガジンを広告として配信する形式。

 

web広告の一種でもありますが昔から変わらないのがメルマガを使った宣伝方法です。

 

金額:(1クリック10円〜200円)

   (1配信10円〜)

集客力:普通

    集客力は媒体によって大きく変わります。

 

メルマガは古くから使われている集客方法。

なのでネットをみないユーザー層へのアプローチには非常に強く、有料の広告でもメール配信の場合は50代〜60代へはかなり費用対効果が良く売上も高く出せるのが特徴ですね。

 

おわりに

以上が「無料で宣伝して効率よく集客する方法!」についてでした。

自分に合った方法を見つけて効果的な宣伝をする参考になれば嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です