集客効果がメルマガの10倍?!今すぐLINE@を使うべき理由〜

 

 

<この記事はこんな人におすすめ>

「現在メルマガを使っているけど稼げない」

「メルマガがからLINE@に切り替えたい」

 

現在ビジネスでメルマガを使っている人って結構まだ多いのではないでしょうか?

メルマガを導入している企業や個人は多くまだいますが、だんだんと集客できていない事に気がつき初めて慌てている人もきっと多いはず。

今回はこの「メルマガ」が集客できない理由や改善する方法について解説して行きます。

 

メルマガが集客できず稼げない理由

理由①:フリーメールが開封されない時代

以前まで主流だったフリーメール(gmailなど)ですが、現状ではそう言ったフリーメールを使用しているメルマガを見ている人はどれくらいいると思いますか?

 

実は開封率は「たったの10%だけ」なんです。

 

つまり100人のお客様がいた場合は、「10人にしか届いていない」という事になってしまい、売り上げは10分の1という結果に。。

 

理由②:LINEが主流の連絡ツールの時代

いまでは当たり前のようにSNSを使う時代となっていて、中でも日本国内で一番利用されているSNSが「LINE」です

 

LINE@は累計7900万人以上の方がダウンロードをしています。

現状ではもっと増えて10万人ほどにはなっている事が予想できます。

 

ユーザー層

・男女半々

・50代〜60代の方でも非常に多くの方が使用している。

全国の人口分布比率

・利用率は1、5人に一人の割合で使用している。

 

LINE@利用者の7割がアクティブユーザー

LINE@のダウンロード数は非常に高いのですが、すごいのはその利用率(アクティブ率)の高さです。

メルマガの場合はアドレスを複数持っている人は多いものの

実際に使用している人数は少なく、どのアドレスが使用していたかわからなくなって放置される事なんてざらです。

 

これがLINE@の場合は基本1アカウントだけしか使用することは出来ないようになっています。

だから到達率がメルマガと違うんです。

メールは見ないけどLINE@は気軽に見れますからね。

ビジネスをしている僕ですらメールは全然開封しませんからね。

 

LINE@が集客に向いている理由

①リストマーケティングが強い

メルマガが弱いと言ってもリストを集めるマーケティング手法はもちろん強い。

リストマーケティングとは

今後はこのリストマーケティングは必須のスキルとなります。

従来であればメルマガを使用してリストの獲得をしていましたが、今はLINE@が圧倒的に有利です。

その理由を解説していきたいと思います。

 

②お客さんを獲得できる数が多い

集客においてなぜLINE@なの?と思われたのではないでしょうか。

それはお客様名簿の管理がし易いからです。

 

お客様名簿ってビジネスにおいて一番大切なアイテムって知っていますか?

理由はすごく簡単で、

「お客様がいないと何も売る事ができないから」です。

当たり前のことですが、

あまりにも当然だからこそ、こだわりを示さない方はかなり多いんです。

 

顧客名簿は江戸時代から大切にされていた

この顧客名簿は昔から変わらず大切にされていて、

火事にあった際に、

「現金よりも何よろもお客様名簿を持って逃げろ!」

という有名な話があるくらい顧客名簿が一番大切なんです。

 

これが数年前であれば、集客の媒体はメルマガを主に使用しており

昔だったら「メルマガリスト」=「見込み客の名簿」として使用していました。

 

顧客リストの重要性

顧客リストの重要性は非常に簡単で

何度でも営業、アプローチが可能」だからです。

 

これは大企業であろうとフリーランスであろうと関係はありません。

楽天やホットペッパーなどの大きな企業も同じように

メルマガのリストを獲得することで、アプローチ(営業メールをたくさん)かける事ができるため、顧客リストの獲得に注力をしました。

 

そのおかげて今では大企業になる事ができたおかげなんです。

それくらい新規リストが重要という事です。

 

既存客も十分に大切なのですが、口コミだけで安心してしまうといつか紹介が止まってしまってしまった時にしっぺ返しがきます。

この仕組みのことを「リストマーケティング」と言います。

 

結論:「メルマガ」より「LINE@」がオススメ!

・到達率は100%(ブロックされない限り)

・開封率は当日中で70%

・レスポンスが早い

・ビジネス感が強すぎない

といったようにメリットしかありません。

リストマーケティングで集客する上で非常に大切なのは

・お客様とのコニュニケーションです。

つまりお客様と一対一でコミュニケーションを取れる事が一番重要となります。

コミュニケーションさえ取れてしまえば

・広告なしでも集客が可能になります。

僕の生徒さんはこのリストマーケティングを取り入れる事で

・僕のパートナーは100〜200万の実績を出しています。

 

LINE@を使った集客の具体的な流れ

集客の流れはとてもシンプルでLINE@にリストが落ちる流れとなります。

例えば

・Facebook→LINE@

・インスタグラム→LINE@

・YouTube→LINE@

といったようにあらゆるSNSを使ってLINE@へ直で送るようにします。

そしてLINE@に溜まったリストから信頼関係を築き、販売をして行くという流れになります。

先ほども言いましたが、信頼関係さえあれば正直いうと商品はとても簡単でスムーズに販売ができるようになります。

 

まとめ

・まずは「インスタ」と「LINE@」だけを使うようにしましょう。

一度に全てを使い始めるのはオススメしませんし、うまくは行かないと思うのでこの2つをメインに使っていきましょう。

この二つが慣れてからFB、ユーチューブを使用していくといった流れが理想的です。

【#無料プレゼント】 ①たった3ヶ月で5000フォロワーを 達成するインスタブランディングシート ②インスタグラム スタートダッシュマニュアル動画を全員にプレゼントしてます🎁✨ プレゼントの受け取りはこちらから 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です