この知識はこんな人におすすめ

「負債を減らしてお金持ちになりたい」

「お金持になれる方法を知りたい」

 

こちらの知識を動画で観たい人はこちらから
↓  ↓
お金持ちになるコップの法則


コップの法則を知るとお金持ちに近づける

「お金持ちになりたいのに出費が増える一方で全然お金がたまらない。。」

なんて悩みや「家族がいるからこれ以上生活費を削れないし」

なんて悩みがあると思います。

 

でも実はこれらの原因はお金の流れ」を知らないことが原因だったり、

資産の流れを把握する」という概念がないことが原因になっていることが多いんです。

 

つまり、このコップの法則を使うことで、お金持ちになるための方法や、

今あるお金を使ってどう言った収入や資産を作れるかわかるようになります。

 

お金持ちになれるコップの法則とは?

お金もちの人が実践しているのがこのコップの法則で、

どういうことかというと、コップに注がれた水を「お金」として考えることで、お金を使う適正なタイミングの判断基準として考えられているんです。

 

つまり、コップに入れられる水の量が少ないにも関わらず、喉が乾いたからと言ってどんどん考えずに水を飲んでしまうとどうなるか・・?ってことなんです。

答えは簡単で、水がそこをついてしまうのと同じですぐに資金がそこを尽きマイナスになってしまいます。

 

3つのお金の使い道を知ることでお金持ちになれる?!

お金の使い道は大きく別けて3つあるのを知ってますか?

 

知ってる人はすでにある程度お金には困っていないはずで、「お金に困ってる人」は間違いなく知らないはず。

 

お金持ちの人はこのお金の消費をちゃんと意識し、管理することでリターンがありお金を稼ぐ方法を使っているので紹介していきます。

 

3つのお金の使い道とは?

①消費

1つめのお金の使い道は「消費」です。

つまり、

・食事

・交通費

・水道光熱費

などの生活に欠かせないお金です。

 

②浪費

浪費とは

・趣味嗜好

・洋服

・旅行

など、

使わなくてもいいけど趣味で使いたいことなどが浪費です。

 

③投資

投資とは

お金を使ってさらにお金を生み出すであろうことに使用することです。

 

お金持ちになれるお金の使い方

ではお金の使い道が3つあることがわかったので実際にどう使用していくとお金持ちになれるのかを解説して行きます。

ステップ①:まずは無駄使いを減らす

これは当たり前ですが、コップに入っている水をなるべく使用しないことで消費を抑える方法です。

ただ、「消費」などの生活費はなかなか削れないので、削るとしたら「浪費」一択です!

「でもたまには美味しいご飯食べたいし」

「ディズニーランドとかにだって行きたい!」

そんな意見もあるかも知れませんが、まずはそう言った娯楽を一旦我慢しましょう。

厳しい言い方をすると

お金がない人ってだいたい自分に甘く、お金を軽視している傾向にあります。

 

周りにいる人でお金がない人はどうですか?

だいたいお金の管理と自分には甘いはずです。

 

ここで差をつけれないとお金を稼ぐ力はつけれないし、

むしろたったこれだけのことを守るだけで絶対にお金持ちへ近づけれるし、周りと差をつけれるなんてめっちゃお得だし簡単だと思いませんか?

 

ステップ②:浪費はコップから溢れた分だけを使う。

お金持ちになれる人は

コップが一杯になるまで溜めた水から、溢れた分だけの水を少し浪費に使うようにしています。

ステップ③:残ったお金は投資に使う!

無駄使いを無くしたらコップに残った水は投資に回しましょう!

割合でいうと「投資8割」で「消費は収入の1割」程度のお金を使えるのがベストです。

 

これは億稼ぐような人も行なっている習慣で、月収20万円で高級レストランにいくなんて、投資の考えでいうとマイナスでしかないんです。

 

僕も昔ナイキのプレミアシューズを行列に並んでかったりして、気がついたら月末にお金がない。。

なんて言ってることが非常に多かったんですが、今なら思えるのがこのお金を溜めて、自己投資などに使って学習するお金に使えばよかったって思います。

 

浪費はお金持ちになればいくらでも使えるので順序が逆になってたんじゃないかなって思います。

 

おわりに

このコップの法則を使うことで

借金や、子供がいて消費が多い方でも、うまくお金を回し、お金持ちへと近付くことができるようになるので、ぜひ実践してみてくださいね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です